対話からはじめる組織の物語
株式会社imacoco

「対話のチカラがチームを変える」
VUCAの時代。正解のない課題と向き合い意思決定をしなくてはなりません。わたしたちは“相手の想いに寄り添った心理的安全性のあるチームづくり”を全面的にサポートしています。

CONCEPT

私たちの考え
対話のチカラで
組織を全面サポート
「組織に心理的安全性はありますか?」

心理的安全性が感じられない状態では4つの不安が大きくなっています。それは、1.無知、2.無能、3.否定的、4.邪魔だと思われるという不安心理です。では、どうすれば不安がなくなるのでしょうか?心理的安全性があると何が起こるのでしょうか?
パーパスでつながった場をつくるには、原理原則に基づいたプロセスが必要です。
自分を見つめ直す対話リトリート
1

非日常体験×対話 で自己理解を深める
対話型アクティブ・セミナー イベント終了

【概要】
日程: 2023年7月29日(土)10時~ 7月30日(日)12時
場所: 高尾山、タカオネ  https://takaone.jp/hotel/
参加者数: 6名様(2部屋)
参加費: 35,000円 (宿泊、食事代、焚き火代 税込)
【こんな方におすすめ】
-「対話による気づき」に興味がある方
- 自己理解を深めたい方 - 管理職、リーダー、コンサルタント、コーチの方
- 人間関係を良くしたい方
- 焚き火を囲んでの対話を体験してみたい方
- 対話、自己変容、価値観  というキーワードに興味がある方

SERVICE

サービス一覧
創造するチームデザイン研修
「行動が変わる対話研修」
「研修後に何か変わりましたか?」
正解のない時代に必要なものは知識やノウハウではありません。結果を出すには、まず関係の質を高める必要があります。ソトにいるから見えること、気づけることがあります。対話を学び実践するプロセスからメンバーの行動が変わりはじめます。チームとしての対話力と内省力が向上し、関係の質が高まるカリキュラムとなっています。
テレワークデザイン研修
「テレワーク時代のチーム力アップ」
コロナ後の働き方やチームのあり方は、どのように設計されていますか?少しギクシャクしたものを感じることはありませんか?
カテゴリー別に分かれたヒントを参考に、対話を通じてテレワーク時代の働き方を一緒にデザインします。研修後も効果が継続するからこそ、行動変容が生まれ成果が出ます。
小見出し
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。

MESSAGE

ご挨拶

人生に対話の時間を。
あなたの想いを応援します

代表 服 部 基 幸

一般社団法人焚き火ダイアローグ協会代表理事、mirai-co代表

早稲田大学商学部卒業、グロービス経営大学院経営学修士課程(MBA)修了/対話ジェネレーター

 28年間に渡り大手プラントメーカーに勤務し、再生可能エネルギーを供給する新規事業を企画立案から立ち上げ、事業運営を一貫して経験する。事業開始2年で黒字化、3年で売上高70億円を達成し、新規事業として初めて社長賞を受賞した。しかし、父親の死と退職する部下の心に寄り添えなかったことをきっかけに、人生における幸せとは何か?を探求し続けた結果、「対話のチカラで幸せな場をつくる」ことを決意して対話ジェネレーターとして独立。日々奮闘を続けている。 趣味は焚き火。

お問い合わせ

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。